DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

縦線(bar line)

Posted by 有世犬

「縦線(bar line)」について、DTM用語の意味などを解説


縦線(bar line)は、バー・ラインといわれ、五線譜上に小節を区切るために垂直に引かれる線を指す。

縦線によって拍子の強弱の位置が示され、縦線の右側の拍が強拍、左側の拍が弱拍となる。
2本の垂直線は複縦線(ダブル・バー)といわれ、楽曲の段落や終止などを示す。

Category : DTM用語し

「縦線(bar line)とは」DTM用語としての「縦線(bar line)」の意味などを解説

ホームページ制作