DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

ハンド・シェイク(hand shake)

Posted by 有世犬


ハンド・シェイク(hand shake)は、MIDIのエクスクルーシブなどでデータ転送を行なう際の転送方法。ハンド・シェイクでは、データ転送を行なう双方のMIDI INとMIDI OUTを接続し、ブロック単位でデータを転送する。

この方法では、万一正確にデータが伝わらなかった場合、再度データを要求することができるため(データ・リクエスト)より正確なデータ転送が行なえるメリットがあるが、双方にMIDIケーブルを接続しなければならないなどのデメリットもある。なお、通常のMIDI接続でマスターからスレーブヘと一方的にデータを転送する方法をワン・ウェイという。

Category : DTM用語は
ホームページ制作