DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

Category Archives: DTM用語は

パッチ・スルー(patch thru)

Author: | 4月 17th, 2013 | Category : DTM用語は

パッチ・スルー(patch thru)は、シーケンス・ソフトの機能のひとつ。チャンネルに関わらす受信したデータを、トラックで指定したチャンネルに送信する機能。これを使うことによって、入力用のキーボードの送信チャンネルを切 … Read more »

パッチ(patch)

Author: | 4月 17th, 2013 | Category : DTM用語は

パッチ(patch)は、シンセサイザーのメモリーにストアされたある音色のパラメーター・セッティング。 Related: パッチ・エディター(patch editor) パッチ・エディター(patch editor)は、楽 … Read more »

発想記号(expression mark)

Author: | 4月 17th, 2013 | Category : DTM用語は

発想記号(expression mark)は、表情記号ともいわれ、楽曲各部の表情または表現法を指示する記号を指す。通常は、強弱記号およびアーティキュレーションのための記号に限定されるが、広い意味ではこれに速度記号が加えら … Read more »

バック・ビート(back beat)

Author: | 4月 17th, 2013 | Category : DTM用語は

バック・ビート(back beat)は、2拍目、4拍目など、第2アクセントとなる拍のこと。 Related: 拍(beat) 拍(beat)は、拍子の単位を指す。拍を基準としてテンポ(演奏速度)が設定され、小節が割り振ら … Read more »

パックアップ(backup)

Author: | 4月 17th, 2013 | Category : DTM用語は

パックアップ(backup)は、予備のデータを作ること。ハード・ディスクなどの記憶装置が壊れると、そこに記録されていたデータもすべて失われてしまうため、万一のトラブルに備えてにデータをコピーし、予備を用意しておくこと。 … Read more »

バス(bus)

Author: | 4月 17th, 2013 | Category : DTM用語は

バス(bus)は、バスと同じ意味から発しており、さまざまな信号が乗り入れるラインを指す。 たとえばミキサーでは、各入力ごとにEQで処理され、フェーダーでレベルを決められた信号がバス・ラインに送られ、ミキサー回路でミックス … Read more »

拍(beat)

Author: | 4月 17th, 2013 | Category : DTM用語は

拍(beat)は、拍子の単位を指す。拍を基準としてテンポ(演奏速度)が設定され、小節が割り振られる。拍は小節内に配置されて、1拍目・2拍目……などと呼ばれ、これらは強拍と弱拍とに分けられる Related: バック・ビー … Read more »

ハ音記号(C clef)

Author: | 4月 17th, 2013 | Category : DTM用語は

ハ音記号(C clef)=中音部記号 Related: バー(bar) バー(bar)=小節… ハード・ディスク・レコーディング(hard disk recording、 HDR) ハード・ディスク・レコーディング( … Read more »

バウンス(bounce)

Author: | 4月 17th, 2013 | Category : DTM用語は

バウンス(bounce)は、「弾む」「跳ねる」「バウンドさせる」の意味で、音符を弾ませて演奏することを指し、多くの黒人音楽系リズムの特徴を構成する重要な要素となっている。一般には、8分音符などを3連音符またはこれに近い形 … Read more »

ハウリング(howling)

Author: | 4月 17th, 2013 | Category : DTM用語は

ハウリング(howling)は、スピーカーから出力された音をマイクが拾い、そのマイク音が再度スピーカーから出力されることで、音が巡回し不快なノイズを発する現象。 この現象を逆手にとったフィードバックという奏法も存在する。 … Read more »

ハイパス(high pass)

Author: | 4月 17th, 2013 | Category : DTM用語は

ハイパス(high pass)は、「HP」と表記され、シンセサイザーやイコライザーなどで使用される音域コントロールで、低音域を削り、高音域を強調する。 音にシャープなイメージを与えることができる。 Related: バー … Read more »

バー(bar)

Author: | 4月 17th, 2013 | Category : DTM用語は

バー(bar)=小節 Related: バウンス(bounce) バウンス(bounce)は、「弾む」「跳ねる」「バウンドさせる」の意味で、音符を弾ませて演奏することを指し、多くの黒人音楽系リズムの特徴を構成する重要な要 … Read more »

ホームページ制作