DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

白玉(long tone)

Posted by 有世犬

「白玉(long tone)」について、DTM用語の意味などを解説


白玉(long tone)は、「白い音符」ということで、譜面に表わされている全音符または2分音符(付点2分音符をも含む)を指す。ときには、編曲や演奏の安易さを表わすこともある。

Category : DTM用語し

「白玉(long tone)とは」DTM用語としての「白玉(long tone)」の意味などを解説

ホームページ制作