DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

度(degree)

Posted by 有世犬

「度(degree)」について、DTM用語の意味などを解説


度(degree)=音程を示す単位。五線譜の上の同じ線や間(かん)に示されるふたつの音を1度として、その間隔が広がる順に2~8度と呼ぶ。表示には英語による1st、2nd、3rd、4th~8th(8va)が使われ、これを度数という。音程の表示には、さらに長(メジャー)、短(マイナー)、増(オーギュメント)、減(ディミニッシユ)、完全(パーフェクト)などの用語が度数と組み合わされて使われる。

Category : DTM用語と

「度(degree)とは」DTM用語としての「度(degree)」の意味などを解説

ホームページ制作