DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

リボン・コントローラー(ribbon controller)

Posted by 有世犬

「リボン・コントローラー(ribbon controller)」について、DTM用語の意味などを解説


リボン・コントローラー(ribbon controller)は、シンセサイザーなどに使われるコントローラーの一種。リボン状の接触部があり、そのどの部分に触れる(押す)かによって、音程、音色、モジュレーションの深さなどを変化させられる。リボンの上で指を滑らせることで、変化は無段階に行なえ、音高(ピッチ)の連続変化などが可能である。

Category : DTM用語り

「リボン・コントローラー(ribbon controller)とは」DTM用語としての「リボン・コントローラー(ribbon controller)」の意味などを解説

ホームページ制作