DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

リフ(riff)

Posted by 有世犬


リフ(riff)は、古くは、ジャズ演奏におけるバックグラウンドとして繰り返される短い簡単なフレーズ(バッターリフ)を指した。が、その後、ジャズの世界ではこの種の簡潔なフレーズをテーマ(主題)とする曲が出現し、器楽曲としてのブルースなどのテーマの多くはリフと呼ばれ、またテーマの変奏部分はセカンド・リフと呼ばれるようになるなど、リフの意味は拡大されている。また、管楽器によるバック・リフに相当する効果をギターで表現しようという意図から発展したブルース/ロック系のギター奏法、すなわち歪んだ音色による主に低音弦を使った単音(あるいは2音の)フレーズの繰り返しも、リフの代表例のひとつといえる。

Category : DTM用語り
ホームページ制作