DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

メトロノーム(metrcinome)

Posted by 有世犬

「メトロノーム(metrcinome)」について、DTM用語の意味などを解説


メトロノーム(metrcinome)は、演奏速度のガイドをするために、一定の間隔で音を出す機械のことで、振り子の原理を応用したもの、電子発振式のものなどがある。音を出す間隔は任意に設定できる。 1812年にオランダで開発され、ドイツ人のメルツェルによって改良され、名称は彼の名前に由来する。

Category : DTM用語め

「メトロノーム(metrcinome)とは」DTM用語としての「メトロノーム(metrcinome)」の意味などを解説

ホームページ制作