DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

トニック・コード(tonic chord)

Posted by 有世犬

「トニック・コード(tonic chord)」について、DTM用語の意味などを解説


トニック・コード(tonic chord)は、主和音(省略記号=T)のこと。トニック(主音)をルート(根音)とするコード(和音)で、楽曲の最終的な調性を決定づける唯一のコードとされる。ドミナント・コードや、サブドミナント・コードなどに対する支配力は大きく、コードとしての安定感は強い。長調でのトニック・コードをトニック・メジャー・コード(I)といい、短調でのトニック・コードをトニック・マイナー・コード(lm)という。

Category : DTM用語と

「トニック・コード(tonic chord)とは」DTM用語としての「トニック・コード(tonic chord)」の意味などを解説

ホームページ制作