DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

デジタル(digital)

Posted by 有世犬

「デジタル(digital)」について、DTM用語の意味などを解説


デジタルの語源「デジット(digit)」は「指」という意味であり、デジタルは「指折り数える」の意と考えられ、数の本質を表わしている。電気の分野のアナログ回路では、音声信号などのアナログ信号(量)をあるがままの形で扱っている。一方デジタル回路では、量であるアナログ信号を、いったん数(デジタル)に直してから扱う。変換の際に誤差が生じるが、実用上は問題にならない程度に、回路は設計されている。一部で思われているように、デジタルはアナログの進化したものではない。「数」と「量」という全く違った概念から出発した発想法である。

Category : DTM用語て

「デジタル(digital)とは」DTM用語としての「デジタル(digital)」の意味などを解説

ホームページ制作