DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

サンプル・ダンプ・スタンダード(sample dump standard)

Posted by 有世犬

「サンプル・ダンプ・スタンダード(sample dump standard)」について、DTM用語の意味などを解説


サンプル・ダンプ・スタンダード(sample dump standard)は、サンプラーなどのウェーブ・データ転送を行なうために定められたMIDI情報で、MIDIユニバーサル・エクスクルーシブに含まれる。

サンプル・ダンプ・スタンダードには、ウェーブ・データとスタート/ストップ・ポイント、およびループ・タイプの設定が含まれている。サンプラーは、機種によってフィルターやアンプリファイアなどの特性や機能が異なるため、楽音そのものを異機種で再現することは難しいが、この規格に対応していればウェーブ・データ・レベルでの互換性は実現できる。

Category : DTM用語さ

「サンプル・ダンプ・スタンダード(sample dump standard)とは」DTM用語としての「サンプル・ダンプ・スタンダード(sample dump standard)」の意味などを解説

ホームページ制作