DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

サンプリング(sampling)

Posted by 有世犬

「サンプリング(sampling)」について、DTM用語の意味などを解説


サンプリング(sampling)は、日本語では「標本化」。広義には、多数の対象の中から必要な対象のみを抽出する過程のことを指すが、楽器の分野では、現実音を何らかの方法で収録し、それを音源として利用する手法を意味する。

Category : DTM用語さ

「サンプリング(sampling)とは」DTM用語としての「サンプリング(sampling)」の意味などを解説

ホームページ制作