DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

サブルーチン(sub-routine)

Posted by 有世犬

「サブルーチン(sub-routine)」について、DTM用語の意味などを解説


サブルーチン(sub-routine)は、プログラム中で、同じ処理をするルーチンが何度も出てくる場合に、そのルーチンを独立させて、メインルーチンのどこからでも呼び出せるようにしたものをサブルーチンと呼ぶ。なおルーチンとはプログラムの基本単位(それ自身でまとまったもの)のこと。

Category : DTM用語さ

「サブルーチン(sub-routine)とは」DTM用語としての「サブルーチン(sub-routine)」の意味などを解説

ホームページ制作