DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

コピー(copy)

Posted by 有世犬

「コピー(copy)」について、DTM用語の意味などを解説


コピー(copy)は、シンセサイザーの音色パラメーター設定やシーケンサーの演奏データなどを複写すること。
なお、カット&ペースト用にバッファー・メモリーを持つシーケンサーの場合、コピーとはデータをバッファーメモリーヘ複写することであり、実際の複写はバッファー・メモリーの内容をトラック・データに挿入するペーストと併用することによって実行される(コピー&ペースト)。

Category : DTM用語こ

「コピー(copy)とは」DTM用語としての「コピー(copy)」の意味などを解説

ホームページ制作