DTM用語

デスクトップミュージック 用語辞典

アタック(attack)

Posted by 有世犬

「アタック(attack)」について、DTM用語の意味などを解説


アタック(attack)=音の立ち上がり。音の中でも鍵盤を押して音が出始めてから、音量が最大になるまでの部分。
ほとんどの楽器は音が発生する瞬間が最大音量となり、音は時間とともに減衰していく。
「シンセサイザー」や「サンプラー」に備わっている「アンプリファイア」では「アタック」パラメータで音の立ち上がりの早さをコントロールできる。

Category : DTM用語あ

「アタック(attack)とは」DTM用語としての「アタック(attack)」の意味などを解説

ホームページ制作